【ルール付きレビュー】「ニャーメンズ」裏切り者は誰!?みんなで協力して北極から生還しよう!

ニャーメンズタイトル ボードゲーム

みなさんこんにちは! あんしらです。

 

今回紹介するボードゲームは「ニャーメンズです。

「ニャーメンズ」はネコのマスクをかぶった、仲良しメンバー”ニャーメンズ”が冒険に出かけた先の北極でまさかの遭難! みんなで協力して通信機、スノーモービルを修理して生還を目指すゲームです。

仲間の中には偽物のネコマスクをかぶった裏切り者のアサシンがいます。

修理の邪魔をしてくるアサシンに負けずに生還を目指しましょう!

概要

プレイ人数 2-5人

プレイ時間 20分

対象年齢 8歳以上

ゲームの目的

ニャーメンズ」は生還を目指す”ニャーメンズ”と生還を阻止する”アサシン”に分かれて争う、正体隠匿ゲームになっています。

1~30までの数字カードをルールに従って出し切ることができれば、ニャーメンズの勝利

ルールに従いカードを出せなくなったら、そこでゲームを終了し、だれがアサシンか投票を行います。

見事にアサシンを当てることができたら、ニャーメンズの勝利

当てることができなければアサシンの勝利となります。

ニャーメンズメンバーカード

ゲームの準備

今回はにゃんこ4匹でのプレイです。

画像のようにカードを用意します。

ニャーメンズ準備1

1.下記の表に従ってメンバーカードを準備して、1枚ずつ配り役職を決めましょう。

プレイ人数 2人 3人 4人 5人
ニャーメンズ 2枚 3枚 4枚 5枚
アサシン 1枚 1枚 2枚 2枚

※残ったメンバーカードは裏向きのまま、箱に戻しましょう。

2.1~30の数字が書かれた修理カードをよく切って、下記の表の通り各プレイヤーに配りましょう。

プレイ人数 2人 3人 4人 5人
カード枚数 6枚 5枚 4枚 3枚

3.イベント修理カード(オオカミ、シロクマ、チューニング)をよく切って下記の枚数ランダムに選び、残った数字修理カードの山札に混ぜましょう。

プレイ人数 2人 3人 4人 5人
カード枚数 6枚 5枚 5枚 5枚

4.中央にスノーモービル通信機リサイクルボックスカードを置いて準備完了です。

ゲームの流れ

じゃんけんなどでスタートプレイヤー(修理当番)を決めてゲームスタートです。

※4人以上のプレイの場合、アサシンが2人いる可能性があるので、修理当番の掛け声で全員目を閉じ、アサシンだけ目を開けてお互いを確認し合いましょう。

修理当番になったあんこは、初めにサイコロを振ります。

ニャーメンズ流れ1

4の目が出たので、修理に使うカードを4枚集めましょう。

スノーモービルの修理の仕方は、30⇒1に向かって数字が小さくなるようにカードを出さなければいけません。

ニャーメンズスノーモービル

通信機の修理の仕方は、1⇒30に向かって数字が大きくなるようにカードを出さなければいけません。

ニャーメンズ通信機

このルールに沿って、うまく出せそうな修理カードをみんなで相談して集めましょう。

相談するときは以下のルールを守って相談しましょう。

・修理カードの数字や色、形が分かるように教えてはいけない。
・修理カードを見せ合ってはいけない。
・自分がどの修理カードを出したか言ってはいけない。
ニャーメンズ流れ2
集めた修理カードは修理当番が裏のままよく切って、だれが出したかわからないようにしてから、オープンします。
ニャーメンズ流れ3
集めたカードを修理当番がどのように出すかを決めます。
あんこは1と4を通信機30をスノーモービルの修理に使うようです。
※修理カードは下の数字が見えないように重ねて置く。
間が大きく空いてしまっている17は一旦リサイクルボックス入れるようです。
ニャーメンズ流れ4
リサイクルボックスはこのように、いらないカードを入れておける便利な場所ですが、最大1枚しか入れることができないので注意が必要です。
ニャーメンズリサイクルボックス
修理が終わったら、全員山札から手札が初期手札枚数になるまで補充します。
ここまでが1ラウンドとなります。
時計回りに次の人が修理当番となり、サイコロを振るところから次のラウンドがスタートです。
次のラウンドふせみけがサイコロを振ったら、1の目が出ました。
ニャーメンズ流れ5
1か6の目が出た場合、修理カードを集める処理はせずに、以下の動作を行うことができます。
1の目:修理当番は山札から1枚修理カードを引くか、リサイクルボックスのカードを焼却(箱にしまう)
6の目:
修理当番は山札から1枚修理カードを引くか、リサイクルボックスのカードを手札として回収
1の目が出たのでふせみけはリサイクルボックスのカードを焼却しましたね。
ニャーメンズ焼却
1か6が出たら修理は行わず、この後すぐに次のプレイヤーに修理当番が移ります。
次のラウンドの最後、ふせみけがカードを補充したら、イベントカードを引きました。
ニャーメンズイベントカード引いたら
イベントカードを引いたプレイヤーは、すぐにカードをオープンして中央のイベントカード置き場にカードを置きましょう。
※その後、初期手札枚数になるまでカードを引く。
※同時に複数イベントカードが出たら、イベントカード置き場に重ねていく。
イベントカードが出たら修理当番はサイコロを振らずに、イベントカードに書かれている内容の通りに処理を行いましょう。
※複数枚あれば上から順番に処理していく。
ニャーメンズイベントカード引いたら2
イベントカードの内容については後ほど紹介します。
さて、ゲームも終盤。
あんこが3枚の修理カードを集めました。
ニャーメンズ流れ6
どうやら1枚どうしても修理に使うことができそうにありません。
リサイクルボックスもいっぱいなのでこの時点で修理失敗となりゲーム終了です!
ニャーメンズ修理失敗
修理失敗したので、アサシンが誰かの投票に移ります。
みんなで相談してアサシンだと思う人を投票しましょう。
ニャーメンズ投票
ふせみけが2票獲得したので、ふせしろがアサシンだったらニャーメンズの勝利です!
ニャーメンズ投票結果
残念ながらふせみけはアサシンではありませんでした。
この時点でアサシンの一人勝ちが決定です!
ニャーメンズアサシン判明
アサシンはふせしろでした。おめでとう!ふせしろ!。
ちなみにすべてのカードを出し切って修理成功した場合はニャーメンズの無条件勝利となります。
修理成功とは以下のような状態を言います。
修理成功とは修理が終わった時点で
・修理カードの山札が0枚
・プレイヤー全員の手札が0枚
・1~30のカードをルール通り出せている(リサイクルボックスのカード、焼却したカードは無視でOK)

イベントカード

ニャーメンズには数字以外に3種類のイベント修理カードが入っています。

オオカミ

ニャーメンズオオカミ

プレイヤー全員が手札の修理カードをひとり1枚ずつ出さなければならない。

全員1枚ずつ手札からカードを選んで修理当番に渡しましょう。

アサシンはきわどい数字をぶっこむチャンスです!

シロクマ

ニャーメンズシロクマ

プレイヤーの中から1人を選び、その人の手札の修理カード1枚ランダムで出さなければならない

修理当番は自分を含む誰か1人の手札をランダムに引いて修理しなければいけません。

誰を選ぶか決める際、「僕は3枚中2枚ならいけるよ!」みたいな感じで相談して構いません。

チューニング

ニャーメンズチューニング

通信機・スノーモビルどちらかの、一番上にある修理カード1枚を、自分の手札の修理カード1枚と交換しなければならない

数字が大きく開いてしまっている時にこのイベントがこれば、それを取り除いていい感じに修理しなおすことができるチャンスです。

自分の手札にいい感じの数字がない場合、逆に修理失敗に近づいてしまうことも・・・

まとめ

協力ゲームであり、正体隠匿ゲームでもあるのがこのニャーメンズです。

役職の割合を見ると分かりますが、全員ニャーメンズということもあるので、その時は純粋な協力ゲームですが、アサシンが入ると正体隠匿ゲームに変わります。

もし、全員ニャーメンズ状態で修理失敗してしまった場合、投票の時に全員テーブルの中央を指し無投票とすればニャーメンズの友情勝利もできます!

 

アサシンはきわどい数字を適当なタイミングで出すだけで、がちがちの議論などせずともプレイできるので、ライトな正体隠匿ゲームとしてとても楽しめます!

どのカードを誰が出したかわからないので、「1枚いけるよ!」と言って1枚ぶち込むだけで修理失敗に追い込めるので、正体隠匿系が得意な人の場合、なかなかアサシンを見破れないかもしれません。

そこで説明書に書かれているアサシンのあぶりだし方が、「煽りにゃ~」ということで結構具体的にアサシンの煽り方が書いてあってとても参考になりますw

気になる方はぜひゲットして確かめてみてくださいね!

 

協力して生還を目指す正体隠匿ゲーム「ニャーメンズ」ぜひ遊んでみてくださいね!

では、よいボードゲームライフを! あんしらでした。

 

 

コメント