【ルール付きレビュー】「ゆらゆらペンギン」ほんとにゆらゆら揺れる!子供から大人までわいわい遊べるバランスゲーム!

ゆらゆらペンギンタイトル ボードゲーム

みなさんこんにちは! あんしらです。

 

今回紹介するボードゲームは「ゆらゆらペンギンです。

「ゆらゆらペンギン」はUNOとバランスゲームを合わせたようなゲームで、ヤブウチリョウコさんより頒布されているゲームです。

ゲームマーケット2019秋の前にテストプレイ会で遊ばせていただき、気になっていたので購入しちゃいました!

ルールも簡単で、子供から大人までわいわい楽しめるゲームになっています!

概要

プレイ人数 2-6人

プレイ時間 15分

対象年齢 7歳以上

ゲームの準備

今回はにゃんこ4匹でのプレイです。

まずは画像のようにカードなどを用意しましょう。

ゆらゆらペンギン準備1

1.丸いカードはよく切って、中央に丸くなるように置きます。(これをと呼びます)

2.ペンギンコマ、ロックアイスは取りやすいように中央に置きましょう。

3.氷山カードをコの字に折りたたんで中央に置き、その上にスタートカードを乗せましょう。

4.下の表に従って、各プレイヤーはからカードを引き、手札とします。

プレイ人数 手札枚数
2人 10枚
3人 8枚
4人 6枚
5人 5枚
6人 4枚

手札の準備ができたら、最近アイスを食べたプレイヤーからゲームスタートです!

ゲームの流れ

ゆらゆらペンギン」は一番上のカードに書かれたアイコンの指示に従って、物を乗せたりしながら手札を出していき、手札を出し切ることが目的のゲームです。

スタートカードには氷山のアイコンが書かれているので、スタートプレイヤーは氷山を置いてから、

ゆらゆらペンギン流れ1

自分の手札からカードを出します。

ゆらゆらペンギン流れ2

このようにして、時計回りにカードを出していきます。

カードの出し方

ゆらゆらペンギン」のカードの出し方はUNOのような感じになっています。

カードには3種類(白、水色、青)の色があります。

ゆらゆらペンギンカード種類

カードの出し方は、一番上のカードと色かアイコンが同じカードを出すことができます。

ゆらゆらペンギンカードの出し方

この3色以外に特殊なオーロラカードというカードがあります。

ゆらゆらペンギンドロー2

オーロラカードは、どの色のカードの上にも出すことができます。

オーロラカードを出した人が次の色を決めることができます。(白、水色、青)

 

手札から出せるカードがない場合、海からカードを1枚引きます。

※引いたカードが出せる場合出してよい。

ゆらゆらペンギンカードが出せない

手札が残り1枚になったら、「ペンギン!」と言いましょう。

※言い忘れに気づいた(指摘された)時に海からカードを1枚引く。

ゆらゆらペンギン残り1枚

ゲームの終了条件

ゆらゆらペンギン」にはいくつかゲームの終了条件があります。

すべての手札を出し切ったプレイヤーが出た場合

この場合、出し切ったプレイヤーの勝利となります。

※オーロラカードで上がることはできません。最後の1枚のオーロラカードを出した後、1枚海から引きます。

氷山を壊してしまった

氷山を倒してしまったプレイヤーが出た場合、倒したプレイヤー以外の中で一番手札の枚数が少ないプレイヤーの勝利となります。

ゆらゆらペンギン大惨事

海のカードがすべて無くなった

その時点ですべてのプレイヤーが勝利となります!

みんなおめでとう!

カードのアイコン

ゆらゆらペンギン」にはいろいろなアイコンのカードがあります。

それぞれ紹介します。

氷山

ゆらゆらペンギン氷山アイコン

上に新しい氷山カードを積んでから自分の手札を出します。

ペンギン

ゆらゆらペンギンペンギン

上から2段目にペンギンを乗せてから、自分の手札を出します。

ゆらゆらペンギンペンギン2

ロックアイス

ゆらゆらペンギンロックアイス1

書かれている数(1or2)のロックアイスを、乗っているロックアイスが一番少ない段に乗せてから、自分の手札を出します。

ゆらゆらペンギンロックアイス2

ドロー2

ゆらゆらペンギンドロー2_

次のプレイヤーは海から2枚カードを引いてから、自分の手札を出します。

リバース

ゆらゆらペンギンリバース

カードを出す順番が逆回りになります。

スキップ

ゆらゆらペンギンスキップ

次の人を飛ばして、その次の人に順番が移ります。

まとめ

5段6段と高くなるにつれて本当にゆらゆらと揺れだすので、ハラハラしながらワイワイ楽しめました!

ルールも分かりやすく、プレイ人数も6人まで行けるので、年齢問わず色々な場面で遊ぶことができそうですね。

一度は海を無くして、全員勝利をしてみたいですw

 

写真では分かりにくいですが、カードがキラキラとラメ入りで輝くのがとてもおしゃれで、ロックアイスなど涼し気なデザインなので熱い夏にやりたいですね!

ボードゲームには見えない、おしゃれなポーチに入っているのもグッドです!

最後に、にゃんこたちのキャットタワーを作ってみたのでお披露目いたしますw

※こういう遊び方をしてはいけません!

ゆらゆらペンギンおまけ

ゆらゆら揺れて、子供から大人まで楽しめる!「ゆらゆらペンギン」ぜひ遊んでみてくださいね!

では、よいボードゲームライフを! あんしらでした。

 

コメント